アイコン設定
投稿者さん使い方

掲示板の主旨に反する投稿は掲載されません。掲載の是非は管理者が判断いたします。予めご了承願います。
s
ssさん (8f8rlzxk)2023/10/25 19:16 (No.951763)削除
Tamuさんこんばんは。
晴れでひんやりしている22日に矢倉岳行きました。
新松田~バスに乗り矢倉沢からコスモスや色とりどりのケイトウを観ながら、樹林の急登が明るくなったら1時間30分ほどで広い矢倉岳に山頂につきました。途中のバスの中かは最近雪をまとった富士山が見えておりましたが、このコースは山頂で初めて見られました。しかし残念ながら雲の中です。富士山周辺では何時もの風が冷んやりして大汗をかいた背中には寒くて一枚羽織ります。お天気は良く箱根や愛鷹山塊、相模湾も綺麗に眺められて、4人で画像を納めます。そのうち富士山の山頂部分が見えて嬉しくなります。下山は万葉公園から地蔵堂に下りますが、登山道崩壊の為迂回で急登を何回も登り返して足柄峠の手前から足柄古道を歩きます。ほとんどが舗装された道路ですが、急降下もあり気が抜けません。最近この付近で熊の情報ありで、長い笹がらごそごそでは怖いですから鈴とお喋りでクマよけの対策をします。途中から予定外のバスが来たので5分ほどで地蔵堂に着きました。
12月に友人が矢倉岳のリーダーを務める為に友人はバスに乗らないで20分ほど歩きます。
12月はそのバスが運行されて居ないので、真面目に歩いたのです。連絡が良く関本行のバスが直ぐに、勿論友人も一諸です。他も連絡が良くスムーズに家に夕飯までに帰れました。
矢倉岳から富士山
Tamuさん (8i3jnben)2023/10/27 16:25削除
12月に矢倉岳のリーダーになる予定のご友人。無事に、うまくいくといいですね。こんなに(下見で)頑張っていらっしゃるのですから、きっとうまくいきますよね。
 矢倉岳山頂からは富士山展望が優れていますが、ほんの少しだけでも山頂部などが見えてよかったですね。
 矢倉岳の辺りにもクマが出るのですね。金時山など、金太郎に馴染みのある山も近くにあったりして、やっぱりクマが出てもおかしくはないですよね、実際。 (^^;)
返信
Tamuさん (8i3jnben)2023/10/21 20:23 (No.946880)削除
昨日、久しぶりに、夫婦で都留アルプスを歩いてきました。東桂駅から都留市駅までのフルコースではなくて、都留文科大学前駅からのショートカットコース(ファミリーコース)で、正味2時間強の楽々コースでしたが、秋晴れのよい一日を過ごせました。低山でも何でも、山って、ほんとうにいいですね。
コース上から都留市街方面を望む:バックは滝子山などの南大菩薩~高川山(右手前)
このコースのアイドル的な存在のピーヤ(橋脚の意):水路橋(水道橋)
レンズ雲(笠雲)の掛かった富士山を望む-1
レンズ雲(笠雲)の掛かった富士山を望む-2
レンズ雲(笠雲)の掛かった富士山を望む-3
返信
ヒデ坊さん (8fnd4unz)2023/10/19 21:23 (No.943992)削除
Tamuさん こんにちは!
17日(火)に当店のお客様を連れて、北八ヶ岳へ行ってきました。
北八ヶ岳ロープウエイに乗り、坪庭から北横岳~三ッ岳~雨池山~雨池峠~坪庭の周回コースを歩きました。
秋晴れの最高の天気となって、とても気持ちの良いトレイルが楽しめました。カラマツの多い黄金色の紅葉も楽しめました。
ただ、残念なことに骨折をするアクシデントがありました。
初心者向けとして、人気のある北横岳から三ッ岳を周りましたが、北八ヶ岳の中でもこの一帯が珍しい岩稜帯の山で、事前調査不足でした。三ッ岳は中級者向けの鎖場もある大きな岩の重なった岩稜帯で、初心者にはちょっと難しかった感がありました。これも経験を重ねていく上では、とても有意義でした。
連れの一人が、バランスを崩し左手をついた時に左手首を痛めてしまいました。ちょっと大きめな腕時計に圧迫されて、骨折してしまいました。(帰路途中の病院で診察)
次回から腕時計は、外すようにするとの事でした。
三ッ岳の最後の峰で起こしたアクシデントで、片腕で何とか慎重に下山可能な場所だったのが不幸中の幸いで、行動不能な状況にならなくて本当に良かったです!
骨折か不明なため、とりあえず持っていたウエットシートで冷やすようにくるみ、包帯で手首をぐるぐる巻きにして安定しました。割り箸を使ってもう少し固定すればよかったと後で気が付きました。
怪我が治ったら、登山は続けたいと言っているようで良かったです。
このようなアクシデントは登山をする以上付き物と思い、常に歩行中の安全は確保するような歩き方等を教えながら現在に至っています。
北横岳からの眺望
北横岳にて
蓼科山をナデナデ
七ッ池
三ッ岳Ⅲ峰へ
三ッ岳岩稜帯
岩稜帯を歩く
三ッ岳Ⅱ峰
雨池峠
縞枯山荘
Tamuさん (8i3jnben)2023/10/21 19:54削除
いゃ~、“骨折をするアクシデント”に見舞われて、大変な山行でしたね。
“行動不能な状況にならなくて本当に良かったです”…まったく、その通りです。
“怪我が治ったら、登山は続けたいと言っているようで良かった”…、ほんとうに、よかったですね。
“常に歩行中の安全は確保するような歩き方”……”、是非、今後も、最優先に、意識してください。
ヒデ坊さんのヒヤリハット…、身につまされます。もう、ドキドキです。
ほんとうに、ほんとうに、くれぐれも、安全・安心登山を心掛けましょう! お互いに。これからもずっと…!
返信
篠ちゃんさん (8njxroil)2023/10/17 19:49 (No.941418)削除
Tamuさん こんばんは!
昨日(10/16) 朝、窓を開けると富士山の冠雪が青空に輝いていました。近々宝永山へ行こうと思っていたので、急いで支度して出掛けました。気温は水ヶ塚で13°C丁度良い気温です。装備を付けスタート。宝永山へ行く予定でしたが雲が湧き火口から上部は隠れてしまったのでコースを変更し(水ヶ塚P―須山道―御殿庭―三体観測点―宝永第二火口縁―第三火口ー赤岩沢―小天狗塚―(バリルート)―南山休憩舎―南山林道―途中ショートカットー水が塚P)
 紅葉も見頃を迎えモミジ・ナナカマドが綺麗でした。御殿庭から森林限界まではカラマツの黄葉が素晴らしかったです。ショートカットの藪の中で太い枯れ木に白い物が見え、モシヤと思い近づくとヤマブシタケが手の届かない所に有りポールで祓い落としてゲット、500g有りました。帰宅して夕食に戴きました。香りが良く美味でした!
 佐知子様の膝痛、お大事に! 追伸:来週、妻と紅葉狩りに出掛けるのでTamuさん達が泊まったロッジ・アトリエを予約しました。
西臼塚Pより冠雪の富士
須山登山道の紅葉
第二火口の草紅葉
小天狗塚より双子山
Tamuさん (8i3jnben)2023/10/18 22:29削除
富士山は、やっぱり雪を頂いているほうが神々しくて美しいです。そんな季節が到来しているのですね。
写真を拝見して、森林限界までの紅葉が見ごろになっているのが分かります。こんな素敵な景色があるから、山はやめられませんね。

ヤマブシタケ…白ウサギがうずくまったような珍しい形をしているそうですね。健康食品としても注目を集めている希少なキノコとのことで、流石の篠ちゃん、見事にゲットしましたね。羨ましい限りです。

ロッジ・アトリエの源泉掛け流しの温泉(源泉名:アーティストの湯)は、浴室は少し狭い(家族風呂的)ですが、なかなかです。紅葉が、こちらも見頃でしょうね。旅のご報告を楽しみにしています。
返信
Tamuさん (8i3jnben)2023/10/15 21:52 (No.939159)削除
昨日の土曜日(10月14日)、夫婦で三浦半島南部の西海岸付近を歩いてきました。

行程:
…京浜急行・三崎口駅8:17-《バス10分》-8:27シーボニア入口~小網代の森・散策~10:15引橋10:21-《バス5分》-10:26三崎口駅10:30~長浜海岸~荒崎~11:45ソレイユの丘散歩・バス停12:22-《バス17分》-12:39三崎口駅…
【歩行時間:小網代の森=約90分 荒崎シーサイドコース(短縮コース)=約1時間】

 「小網代(こあじろ)の森」は三崎口駅の南西側(神奈川県の三浦半島南西部)の相模湾に面した約70haの小さな森ですが、自然保護活動により、森・川・海のつながり(流域生態系)が自然の形で残されている希少な森です。休み休みのんびりと歩いて、正味1時間ほどです。潮風に吹かれながらの森の散歩に、心も身体も癒されました。
 バスで三崎口駅に戻って、それから北西側に位置する荒崎シーサイドコースへ向かって歩き始めました。ところが妻の膝痛で、途中の長浜海岸を過ぎた処から階段を上って(コースをショートカットして)ソレイユの丘へ出ました。ここにある日帰り入浴施設「海と夕日の湯」が楽しみだったのですが、なんと営業時間が15時~21時までとのことで、目がテン、額にタテ線です。まだお昼の12時頃だったのです。またもや事前の情報収集不足でした。で、あきらめてバスで三崎口駅へ戻って、駅近の食堂でマグロ定食を食べてから帰路につきました。大田区の自宅に帰ったのは14時半頃で、予定よりかなり早い進行でした。我家のいつもの風呂に浸かって、いつものキリンラガービールを飲みました。それでも一応、甘露甘露でした。
小網代の森1
えのきテラス(小網代の森2)
小網代の森3
長浜海岸:この手前が広い砂浜になっています。
ソレイユの丘
返信
都築山人さん (8hfljkam)2023/10/9 17:25 (No.931765)削除
10月7日に、高尾山口から西山峠、中沢峠、高尾山口のコースを歩き、記録をHPに載せました。

前回9月24日に鶴巻温泉から権現山、秦野のコースを歩いてひどく疲れた感じが残ったのは、三か月ブランクの後だったからで、もう少し歩けるのではないかと、花の数も種類も多い今回のコースを歩くことにしました。このコースは以前から花を見るのには良いコースだと思っていましたが、計画してみると5時間ぐらいかかりそうだったのを、4時間半ぐらいで歩けるかと思ったのは、以前は楽に歩いていた記憶に強く影響されてしまったためです。

実際は、中沢峠からの下り分岐を見逃してコンピラ山まで行き、戻ったロスタイム40分位を含め6時間ぐらい歩いてしまいました。6時間も歩いたのは三年前の9月以来で、痛み止めを飲まずに歩いたため、両膝と足首に痛みが出て、足の動きが悪かったのを割り引くと、計画段階の5時間は間違っていなかったけれども、今の私の身体の状態からすれば、4時間ぐらいのコースが妥当だと思いました。

登り道、稜線、下り道で見た秋の花は数が多く44種類にもなり、南高尾は花の多いコースであることを再認識しました。
Tamuさん (8i3jnben)2023/10/12 10:33削除
うっかりして分岐を見過ごしてしまう、ということはよくあることですが、早めに気がついて引き返す、というのが流石ですね。
 私もここのところ、腰と膝だけじゃなくて、身体中の関節が痛くて…。それがトシ、ですかねぇ~。なんて、90歳に近いと思われる(私より一回り以上も年上の)都築山人さんに泣き言を言うのは、自身、情けないです。(^^;)

返信
s
ssさん (8f8rlzxk)2023/10/9 10:06 (No.931459)削除
Tamuさんおはようございます。
7日秋晴れのお天気に誘われて、石割山に行きました。本当は竜ヶ岳を予定しておりましたが、八王子から車を出して頂ける友人が3連休、中央道の大渋滞が予想されるので、八王子から高速を行かないで一般道を走るので、夏に行った石割山にと変更しました。
それでも、渋滞があるので、私は手前の道志道の駅周辺、自分が以前登った山を候補に、道志町役場に問い合わせをしました。近年大雨などで、登山道が荒れたり、駐車場が無くなったりとかの確認をしました。加入道山、鳥の胸山、菜畑山(なばたけうら)等です。
加入道山、鳥の胸山は丹沢ですので、やはり山頂付近ではヒルが出るとの事です。幸い昨日は気温が低く爽やかな陽気でしたので、何処も心配しないで登れそうでした。
しかし、それは余計な心配でした。少し混んだものの9時過ぎには石割山の駐車場に着きました。予想通り駐車場は満杯で路肩に止まるしかありません。用意をしていると何とか空いたので、トラブル回避の為、駐車場に移動です。バスで行くと往復40分ほど多く歩かなくてなりませんので有難いです。
コースは駐車場~あの有名な階段を上り、石割神社を巡回して1時間と30分ほどで石割山頂です。昨日テレビで富士山の冠雪あり、本当に少しですが山中湖の上に秀麗な富士山が私達4人を迎えて下さいました。下山は平尾山の手前から駐車場へ樹林の中駐車場へ戻れました。20年以上も前は植林されたばかりで、山中湖の展望が良かったのですが、今は樹林帯に変わり、涼しい爽やかな風景に変わりました。帰りの道路はスイスイ道志の道の駅は混雑していたものの、3時に八王子に着いて、本当に秋晴れで、寒くなく暑くない、山行を楽しめました。
時間が経ると雲が多くなり見えませんでした。
石割山頂雲少ない時。
Tamuさん (8i3jnben)2023/10/9 15:51削除
富士山の初冠雪が、両方の写真にちらっと写っていて、何とも風流な感じです。
富士山展望の特等席の一座(石割山)からの富士山は、やっぱりいいですねぇぇぇ~。
寒くもなく暑くもない、ほんとうにいい季節になりましたね。
返信
ジャンダルムさん (8w4913bf)2023/10/9 13:56 (No.931617)削除
リンクについて修正のお願いです。「日本百名山をめざして」の磯です。氏名を消して、「ジャンダルムさん」に変更して下さい。また相模原市を削除して下さい
Tamuさん (8i3jnben)2023/10/9 15:39削除
ご無沙汰しています。
修正しましたので、ページを更新してご確認ください。
なお、貴殿のリンク集の紹介文の「200以上のハイキングコースを丁寧に紹介。」を「多くのハイキングコースを丁寧に紹介。」に修正していただきたく、ついでのお願いで誠に恐縮ですが、何分よろしくお願いいたします。現在は462のコースを紹介しています。
返信
篠ちゃんさん (8njxroil)2023/9/28 20:55 (No.919486)削除
Tamuさん こんばんは!
山仲間と霧降高原ハイクで自然を堪能、一泊の宴会付?も楽しまれて良かったですね!
 私は昨日(9/27)久し振りに富士山自然休養林歩道へ秋の様子を見に行ってきました!2012年から毎年5~10回通っているハイキングコースです。昨年はヤマブシダケをGETしたので今年も?と出掛けましたが有りませんでした。
 コースは(水ヶ塚P―南山休憩舎―(バリルート)ー赤岩沢―小天狗塚―三辻―双子山(上塚)―下塚―四辻―南山休憩舎分岐―須山1.5合目―水が塚P)の周回です。
紅葉の始まりでカラマツ・草紅葉が色付き初めです。何回通っても飽きない良いコースです。展望も駿河湾、伊豆半島、箱根、山中湖等少し霞んでいましたが良かったです。
 幕岩付近で神奈川の高校生集団(100名位)とすれ違いましたが旅行感覚のラフな格好に驚きました。 登山ガイド数名が付き添いでしたが雨具持参無しでした。 
赤岩沢より富士山
三辻より双子山
宝永山斜面の草紅葉
下塚より上塚の草紅葉
上塚の草紅葉UP
四辻より宝永山
ヤマシャクヤクの実
Tamuさん (8i3jnben)2023/9/30 19:52削除
“篠ちゃんの庭”のひとつですね。いい“庭”をおもちで、毎度の感想ですが、羨ましい限りです。山腹の草紅葉が草間彌生さんの水玉のように芸術的で美しいと感じました。
 ヤマシャクヤクの実を私は見たことがありませんが、写真で拝見すると、なんか、クサギとかゴンズイのそれのようにも見えます。不思議で美しい…自然って…ほんとうに素晴らしいですね。
返信
Tamuさん (8i3jnben)2023/9/27 20:30 (No.918204)削除
一昨日~昨日(9月25日~26日)、山の仲間たち(今回は総勢10名)と日光霧降高原を満喫してきました。
 浅草から日光までは東武特急を、日光から霧降高原へはタクシーとバスを利用しました。宿泊は(とにかく安い)東武日光駅近のゲストハウス的なホテル(素泊まり)を利用して、夕食は近くの日本料理店で盛り上がり、翌日の朝食と昼食はコンビニで調達しました。
 第1日目は霧降高原から丸山1689mの周回ハイキングコースを歩き、第2日目は霧降高原から大山トレッキングコースを歩きました。霧降高原の自然を目いっぱい楽しんだ二日間でしたが…やっぱり予想通り…ヤマビルには悩まされました。特に第2日目は、道筋にうようよといるヒルにはみんな戦々恐々で、小休止のときなどは声を掛け合ってお互いの足元をチェックしたり(数匹が靴やズボンなどにくっついています)、かなり気を遣いました。まめにチェックしたことや「ヒル下がりのジョニー」が功を奏したものか、まぁ、実際に血を吸われたという被害に遭ったのは一名の一匹(おかげさまで超軽傷)だけでしたが…。(^^;)

 それにしても、浅草は外人だらけですね。コロナ前の京都もそうでしたが(今はまたそうかも)、日本でもっとも日本的なはずの所が…、エキゾチックになっていますね。皮肉にも…。

(行程)
●第1日目(9/25)=…浅草7:50-《東武特急けごん7号》-9:39東武日光-《タクシー15分》-霧降高原~キスゲ平~小丸山1601m~丸山1689m~八平ヶ原~14:00霧降高原15:12-《バス》-15:38東武日光駅~ホテル・ヴィバ日光
●第2日目=ホテル・ヴィバ日光-《タクシー15分》-霧降高原7:30~合柄橋~大山1158m~猫ノ平~隠れ三滝(マックラ滝~玉簾滝~丁子滝)~つつじヶ丘~13:45霧降の滝(滝見物)15:31-《バス7分》-15:38東武日光駅16:22-《東武特急リバティけごん40号》-18:15浅草…

小丸山の山頂にて
丸山の山頂付近:バックは赤薙山2010m
広い牧草地の中を登る(大山トレッキングコース)
丸太橋を渡る(大山トレッキングコース)
霧降の滝
返信
ヒデ坊さん (8fnd4unz)2023/9/27 11:11 (No.917684)削除
山梨県北杜市【日向山】ハイキング
Tamuさん こんにちは!
昨日26日、店のお客様を連れて日向山へ行ってきました!
以前に登ったのは2017年9月で、その時は鞍掛山の展望台まで足を延ばしましたが、ガスガスで目の前の甲斐駒ヶ岳を見ることが出来ませんでした。
昨日は、早朝は中央高速から南アルプス・八ヶ岳などスッキリ見えましたが、登山開始頃から曇り空となり山頂が雲隠れするのではと心配でしたが、高曇りでしたので周辺の山々を見渡すことが出来、リベンジ出来ました!
Tamuさんが先月登られた時は、ガスガスの天候で残念でしたが何時かリベンジして下さい!
お客様も、写真で見るのと違って迫力満点の「天空のビーチ」を実感でき、また甲斐駒ヶ岳・八ヶ岳・富士山も併せて見ることが出来たと喜んでいました!
下山後、日帰り温泉「ベルガ尾白の湯」に立ち寄り汗を流し、17時半頃には帰宅出ました。
白州市街地から見る甲斐駒ヶ岳
日向山山頂到着!
甲斐駒ヶ岳の眺望
八ヶ岳をバックに記念撮影
「大明神」にて
鳳凰三山地蔵岳と富士山をバックに!
日向山からの眺望-1
日向山からの眺望-2
日向山からの眺望-3
日向山からの眺望-4
Tamuさん (8i3jnben)2023/9/27 20:15削除
日向山から富士山も見えたのですね。羨ましいほどのお天気で、ほんとうによかったですね。
 私達夫婦も日向山からの下山後には「尾白の湯」へ立ち寄りましたが、ゆっくりとくつろげる日帰り温泉施設だと思いました。
 日向山は、マイカー利用だととても効率よく行ける山なので、私も運転免許証を返上するまでに…それは案外と近い将来かもしれませんが…もう一度行きたい山の一座です。…と、そういう山が山ほどあるので迷って困ってしまいますが…。(^^;)
返信
都築山人さん (8hfljkam)2023/9/26 17:56 (No.916942)削除
9月24日に、鶴巻温泉から弘法山、権現山、秦野のコースを歩き、記録をHPに載せました。

今年の夏は非常に暑く、熱中症にかかる人も多かったので、暑い時期が終わるまで山歩きは止めていました。

9月の初めごろからでかけようと思い、涼しい日が来るのを待っていたところ、やっと気温が低く晴天になる予報が出たので、6月28日以来中断していた低山歩きを再開することにしました。

去年は関節炎の小康を待って再開したのが10月2日で、権現山から鶴巻温泉のコースでしたが、山から下り舗装道に出てから鶴巻温泉駅へ行く道が分からなかったので、今年は逆コースを歩き、去年間違えた原因を探ることにしました。

私の年齢で、三か月中断した後、どのくらい歩けるか心配で、特に歩きにくい権現山からの下りが気になっていましたが、かなり疲れはしたものの、なんとか歩くことが出来ました。

帰りの電車の中で、本を読みながら眠気が出て、この程度歩いただけで、疲れるようになった身体の状態を認識しました。
Tamuさん (8i3jnben)2023/9/27 10:31削除
この弘法山公園一帯は安全・安心に歩くことができて変化もあって、里山的な植生にも優れていて、山頂部でのコンロ使用もできたり、都心にも近いので、得難いハイキングコースです。私にとっては(やっぱり鶴巻温泉へ下って)下山後の温泉入浴も超魅力です。都築山人さんのように、自身の(体力などの)バロメーターにするのにも向いているかもしれません。
 なんか、私も今すぐにでも弘法山へ行ってみたくなりました。
返信

Copyright © 「私達の山旅日記」 掲示板, All Rights Reserved.