アイコン設定
投稿者さん使い方

掲示板の主旨に反する投稿は掲載されません。掲載の是非は管理者が判断いたします。予めご了承願います。
Tamuさん (8i3jnben)2023/11/30 12:40 (No.991550)削除
11月26日から29日までの4日間…何時ものメンバー・夫婦で…宮崎県&鹿児島県への山旅をしてきました。4日間ともお天気に恵まれて、計画通り、登ってみたかった山に登ることができました。なので大満足ですが、かなり疲れました。(^^ゞ

行程:
第1日目(11/26)=東京・羽田空港06:50-《SNA-051便》-08:40宮崎空港…えびの高原・大浪池の外輪を反時計回りに一周(韓国岳避難小屋)…霧島温泉「おやど花みずき」 【歩行時間:約3時間10分】
第2日目(11/27)=霧島温泉…えびの高原・白鳥山1363m(池めぐりコースを周回)…えびの高原駐車場…綾の照葉大吊橋(観光)…都農 【歩行時間: 白鳥山=約2時間30分・綾の照葉樹林=約40分】
第3日目(11/28)=都農のシティホテル…尾鈴山1405m登山(往復)…青島・鬼の洗濯岩などを観光「青島温泉・グランドホテル」 【歩行時間:5時間40分】
第4日目(11/29)=青島…双石山509m登山…宮崎空港16:55-《SNA-062便》-18:30羽田空港… 【歩行時間:4時間20分】
※移動はレンタカー

 1日目と2日目はえびの高原を堪能。「えびの」という名称の由来になったともいう秋のススキ野の一面の葡萄(えび)色が素敵でした。もちろん、懐かしの韓国岳などの山岳風景も素晴らしかったです。尾鈴山の西に位置する都農(つの)までのドライブの途中、綾の照葉樹林(原生林です)に立ち寄って、そのほんの一部ですが、見物することができて、私的には興味津々の時間でした。例の大吊橋もなかなかスリルがありました。
 3日目の尾鈴山登山は林道歩きが長かったですが、尾鈴山瀑布群の一部を垣間見たりして飽きなかったです。登山口からは急登の連続でしたので、かなり気合を入れて歩きました。標高差約1000mを日帰りで歩くことができて、それがとても嬉しかったです。この日は青島温泉までドライブして、鬼の洗濯岩なども観光できました。
 4日目は宮崎市のシンボル的な存在でもあるという双石山(ぼろいしやま)を登山しました。4月に放送されたNHKのテレビ番組「にっぽん百低山」で吉田類さんが歩いた山です。大人のフィールドアスレチックといったところで、なかなか油断のできない登山でしたが、続々と現れる巨岩や奇岩に圧倒されっぱなしでした。ここの照葉樹の自然林も素敵でした。

 山旅の詳細は近日中に拙HP(私達の山旅日記)にアップする予定です。
機窓から見えた虹の輪。これもブロッケン現象かも。
大浪池から韓国岳を望む。
白鳥山の山頂から韓国岳を望む。
葡萄(えび)色のススキ。
綾の照葉大吊橋
尾鈴山の山頂
双石山の天狗岩
返信
Tamuさん (8i3jnben)2023/11/19 19:24 (No.980368)削除
日曜日のきょう、散歩がてらに丹沢前衛の弘法山を(何時ものメンバ…夫婦で)歩いてきました。
 いいですねぇ、今のジャパン。20年ほど前までは中高年だらけだった「山」が、老若男女のたくさんの軽ハイカーが…老いも若きも小さな子供たちも…みんな生き生きと歩いていました。
 この国の未来もまんざら捨てたものじやないぞ、と思いました。(*^^)v

行程: 小田急線秦野駅~弘法山公園入口~浅間山~権現山244m~弘法山235m~善波峠~吾妻山150m~鶴巻温泉「弘法の里湯」(入浴)~鶴巻温泉駅 【歩行時間: 2時間40分】

弘法の里湯は相変わらず混んでいましたが、時間がチト早かったせいか、何とか気分よく入浴できました。
権現山の展望台から富士山を望む
返信
都築山人さん (8hfljkam)2023/11/17 12:45 (No.977572)削除
11月13日、14日に上田、別所温泉に行き、記録をHPに載せました。

今年のワンゲルシニア会が別所温泉で行われたので、13日に上田城を見て、別所温泉に行き、シニア会に出席し、14日は近くの寺巡りをしてきました。

今年のシニア会の出席者は、12人でしたが、相変わらず、和気藹藹で、来年は六甲付近でやろうという提案に、全員拍手でした。

二日ともよく晴れて、ピークに雪がついた、四阿山、根子岳、浅間山を見ながら歩き、紅葉した林の中の、北向き観音、安楽寺、浄楽寺、前山寺で、本堂、三重塔、石塔などを拝観してきました。

13日に別所温泉の南にある女神山に登る計画は聞いていましたが、ネットで調べた記録にルートが30度を超す急傾斜とあったので、両膝が関節炎のため急な下りが難しい私は参加を止めました。登りに行った四人は40分ぐらい登ったところで急傾斜のため引き返したそうです。

計画をした人は20年ぐらい前に歩いたことがあり、今回も歩けそうだと思っていたようですが、私も含めて高齢者は、最近の記憶はすぐに薄れてしまうのに比べて、昔の記憶は鮮やかで、どうしても以前の記憶を基にしてしまうのだと思いました。
Tamuさん (8i3jnben)2023/11/18 20:32削除
お仲間たちとの楽しいひとときを過ごされたようで、よかったですね。みなさま相当なご高齢と拝察いたしますが、ほんとうに、お元気そうで何よりです。
“最近の記憶はすぐに薄れてしまうのに比べて、昔の記憶は鮮やかで”…私も最近とみにそうです。(^^;)
返信
篠ちゃんさん (8njxroil)2023/11/8 21:44 (No.968787)削除
Tamuさん こんばんは!
高瀬山・三瓶山の山旅日記を拝読させて戴きました。
 高瀬山は中国自然歩道を歩いたりしての登頂楽しめたようですね!
三瓶山は自然林の中、秋の草花を愛でながら孫・子・女・男などの名付けが面白いですね!
私が二百名山の時に登った三瓶山は展望の良い変化に富んだ味のあるコースだったと記憶してます。
何時もながらの描写で山の様子が伝わってきます。
 私も全県の山登り・観光を2012年に達成しました。山口県は特段の山が無かったので(日本最大のカルスト大地)秋吉台のみでしたが・・・以前Tamuさんの掲示板に投稿しましたが山陰(出雲大社・日御碕・石見銀山)・(津和野・萩)(萩・秋吉台・秋芳洞)岩国(錦帯橋)(安芸の宮島)観光でした。

週2回程歩いている岩本山・梅林から10/30の画像です
Tamuさん (8i3jnben)2023/11/9 11:11削除
さっそく読んでいただいてありがとうございます。
 本BBSの過去ログを(検索機能を活用して)探してみましたら、2011年11月21日(月)23時10分6秒の篠ちゃんの投稿「中国山地へ」に書いてありました。もう12年前なのですね、篠ちゃんが三瓶山に登られたのは。
 確かに三瓶山は明るくて変化に富んだ山で、特に男三瓶山のただっ広い山頂部(山頂台地と呼んでいるらしいですが…)のススキの原には驚きました。
 私の方は(山旅で)行っていない県は兵庫県だけになりまして…、特に意識はしていませんが、そのとき(全県制覇)を楽しみにしています。
返信
都築山人さん (8hfljkam)2023/11/5 19:06 (No.964876)削除
11月4日に日影沢から小仏城山、高尾巻道、ケーブル駅のコースを歩き、記録をHPに載せました。

最近、歩きながら、足の動きが悪くなったと思うことが多くなりました。関節炎を悪化させないように、4時間ぐらいに限定すると、コースが限られてきます。

この日のコースは、4時間2分で歩けましたから、今の私向きなのです。

去年11月19日にほぼ同じコースを歩いてセンブリを見ることができなかったので、2週間早めたところ、今年は一丁平に咲いていました。リンドウは見かけず、数多く咲いていたのはシロヨメナとヤクシソウでした。

当日は東京の気温が26度にもなった日で、朝晩は寒くても、日中は秋の初めの感じでした。秋の花はいくらか残っており、ぼやけてはいましたが、富士も見えて、まずまずの山歩きでした。
Tamuさん (8i3jnben)2023/11/7 17:41削除
“富士も見えて、まずまずの山歩”とのこと、よい一日になりましたね。
 高尾山辺りの山麓は紅葉3分~4分、といったところでしょうか。明日以降は多少は秋らしく冷え込みそうで、紅葉も一段と進むかもしれませんね。秋の花もそろそろ見納めかなぁ、などと感慨に耽っている私です。
返信
s
ssさん (8x18vjen)2023/11/2 03:56 (No.960430)削除
画像をおくります。
ニコライ教会
が、東西ドイツ統一への道を開いた
Tamuさん (8i3jnben)2023/11/3 12:41削除
ライプツィヒ…東西両ドイツの統一の端緒となった住民運動の発祥地…ベルリンの壁崩壊の歴史的な地…ですね。凄い処を旅されていますね。流石ssさん。
どうか旅をお楽しみください。元気に帰国されることを願っています。
返信
s
ssさん (8x18vjen)2023/11/1 16:08 (No.959807)削除
tamuさんおはよう御座います
私は、今ライブツイッヒ、旧東ドイツに来ております。
28日に成田を発ちベルリンに3日間滞在して、昨日バスでこちらにきました。今日は、ベルリンの壁崩壊の、初期の発端になった教会等観光します。詳細はいずれします。
返信
Tamuさん (8i3jnben)2023/11/1 10:34 (No.959583)削除
昨日(10月31日)、山の仲間たち(今回は総勢11名)と都留アルプス(ファミリーコース)を歩いてきました。先日の下見の甲斐もあって、スムーズに歩けたました。
真っ白な富士山は、電車の車窓からは良く見えていましたが、なんといっても都留アルプスは頭の部分だけの眺望です。まぁ、そのかわり千本桜植栽地などから都留市街越しの山岳風景…御坂の山々(三ツ峠山~本社ヶ丸~鶴ヶ鳥屋山~高川山など)から滝子山などの南大菩薩の山々の展望…が素晴らしかったです。
下山後は都留市駅近の「より道の湯」で山の汗を流して、帰路の大月駅で途中下車して予約しておいた濱野屋の「ほうとう御膳」に舌鼓。今回も甘露甘露の大団円でした。
元坂水路橋(ピーヤ)の前で、ホウ葉のお面で遊ぶメンバー
千本桜植栽地から都留市街越しの山岳風景(今回は写真を撮るのを忘れましたので、3年前頃に撮ったものです)
返信
篠ちゃんさん (8njxroil)2023/10/28 21:02 (No.955439)削除
Tamuさん こんばんは!
26-27日の二日間で北斗市界隈を散策してきました。コース1日目(ひまわり市場・天女山(ひまわり市場で買ったオニギリと巻き寿司)・紅葉狩り・ロッジ・アトリエ(泊))
 ひまわり市場は以前TV番組を見て行ってみようと思っていました。紅葉は八ヶ岳公園線沿いが素晴らしかったです。天女山は富士山方面は雲で見えませんでした。
ロッジ・アトリエはユニークな展示品と貸切・掛け流し温泉で最高でした。部屋は18畳で広々してました。
 2日目(キース・ヘリング美術館・県立まきば公園・東沢大橋・美し森展望台・羽衣池・清泉寮(昼食)・吐竜の滝・ひまわり市場)の観光散策でした。
美術館はユニークなアートが多く見応え有りました。美し森は観光客で賑わっていました。羽衣池はひっそりと佇んでいました。吐竜の滝は紅葉と苔で際立っていました。
帰り道、再びひまわり市場で食材を買って帰宅。
 偶には観光も良いですね!
島根の旅UPを楽しみにしています!
ツタウルシ
東沢大橋より八ヶ岳
羽衣池
美ノ森展望台より八ヶ岳
吐竜の滝
黄葉
紅葉
紅葉
Tamuさん (8i3jnben)2023/10/30 08:43削除
自然豊かな八ヶ岳山麓の、美しい紅葉の写真、ありがとうございます。しっとりとした二日間の北杜市界隈の旅。ほんとうに、“偶には観光も良い”ですよね。
 登山と観光…その組み合わせは、じつは、ここのところずっと、私達の山旅のモチーフでもあります。 (^^;)
Tamuさん (8i3jnben)2023/10/30 20:28削除
(晩酌後の追伸です)
「黄葉」の写真、大きくしてよく見てみたら、これ、葉っぱの形で、アカメガシワですよね。パイオニア樹種で、雑木林の名脇役ですが、こんなに美しい黄葉なんですね。アカメガシワがスゴイのか、篠ちゃんの写真のウデがスゴイのか、さて、どっちだろう…? (^^ゞ
返信
Tamuさん (8i3jnben)2023/10/28 11:48 (No.954893)削除
10月23日から26日までの4日間、夫婦で、島根県への山旅&観光をしてきました。

 登った山は第1日目の(出雲空港に近い)高瀬山314mと第2日目の三瓶山1126mだけで、第3日目と4日目は石見銀山、及び出雲大社と御碕灯台の観光でした。観光といってもけっこう歩きましたので、それなりに疲れました。

行程:
●10月23日(月)=羽田空港-[JAL277便]-08:30出雲空港-《タクシー15分》-中国自然歩道蓮台寺入り口(高瀬山登山口)~分岐~高瀬山314m~小高瀬(二の丸)~高瀬山宇屋谷登山口~13:00荏原(しょうばら)駅13:50-《山陰本線》-14:57大田市15:02-《バス》-15:45国民宿舎さんべ荘前
●10月24日(火)=さんべ荘(夫婦松)~孫三瓶山900m~太平山854m~女三瓶山953m~兜山981m~男三瓶山1126m~14:20定めノ松15:11-《バス》-15:48大田市駅-《送迎バス》-「ちいさなお宿・泉弘坊」
●10月25日(水)=「泉弘坊」-《送迎バス》-9:20石見銀山公園・龍源寺間歩(坑道)や大森銀山地区などを観光・大森代官所跡バス停13:26-《バス》-13:52大田市駅14:42-《山陰本線》-15:50玉造温泉駅-《送迎バス》-温泉ゲストハウス「翠鳩の巣」
●10月26日(木)=玉造温泉駅8:20-《山陰本線》-8:53出雲市・電鉄出雲市9:19-《一畑電車》-9:40出雲大社前…出雲大社観光…出雲大社BT11:10-《バス》-11:33日御碕灯台~日御碕神社14:20-《バス》-14:40出雲大社BT・出雲大社前15:59-《電車》-16:24出雲市17:00-《バス》-17:30出雲空港19:25-《JAL286便》-20:45東京(羽田)…

※高瀬山は軽ハイキング的なボリュームで、低山で登りやすいとのことでしたが、蓮台寺からの登山道がやや荒れていて、それはそれで面白かったです。山頂に米原綱寛の高瀬城があった山でもあるので、歴史を感じることもできました。

※三瓶山は大山とともに山陰を代表する山で、大きくて立派な山です。流石に新日本百名山や日本二百名山に選ばれただけのことはあると思いました。山頂部から南へ下る広大なススキの原が特に印象的でした。

※私達夫婦にとって島根県は全く未知の県でしたので、10月には神々が集まるという出雲大社も世界遺産の石見銀山も興味深くじっくりと観光しました。出雲大社BTからバスで行った日御碕の遊歩道(日御碕灯台~日御碕神社)もとてもよかったです。
高瀬山の山頂にて
三瓶山の標高約1000m以上は紅葉の見ごろ!
広い男三瓶山の山頂にて
ススキの原を下る(三瓶山)
下山路にて(三瓶山)
定めの松へ下山。左が男三瓶山で右は子三瓶山
大森区域を散策(石見銀山)
出雲大社
出雲 日御碕灯台
返信
都築山人さん (8hfljkam)2023/10/26 06:44 (No.952234)削除
10月23日に、震生湖から頭高山、渋沢駅のコースを歩き、記録をHPに載せました。

今年の4月19日に歩いてこのコースに花が多いことが分かってから、秋の花も見に来たいと思ってました。10月中旬になって朝晩めっきり気温が下がるようになったので、下旬では少し遅いかと思いましたが、渋沢丘陵は高尾山に比べれば大分温かいようで、まだ盛りの時期でした。

このコースは、渋沢中学分岐を境にして、東側の震生湖に近いほうは人家が近くまで迫っていますが、西側の頭高山に近いほうは里山の中という環境の違いから、咲いている花の種類に幾分違いがあります。この日、見つけた花(草も実も入れて)は全部で35種類、春は32種類でしたから、春も秋も三十数種類の花が見られるコースだということが分かりました。前回、南高尾では44種類でしたから、隠れた花の名所とまでは言えないかもしれませんが、花を見るには良いコースだと思いました。

この日、目立った花はコメナモミとセイタカアワダチソウ、頭高山から登山道入り口までの道の両側に数多く点在していたヤマホトトギスでした。一日で、こんなに数多くのヤマホトギスを見たのは初めてでした。
Tamuさん (8i3jnben)2023/10/27 17:07削除
渋沢丘陵の西に位置する頭高山(ずっこうやま・303m)ですね。“花を見るには良いコース…”とのこと。貴HPの該当項( http://tdk.my.coocan.jp/M46sz.html )を拝見して「なるほど」と思いました。私も確か秋に歩いていますが、咲いていた花の記憶が殆どありません。慌てて拙山旅日記を読み返してみたら、2014年11月27日のことでした。そうですよね、1か月以上も違うのですから、さもありなんですね。
 私ももう一度、頭高山の辺りを歩いてみたくなりました。
返信
ルモンさん (8oryv90p)2023/10/26 00:29 (No.952115)削除
tamuさん こんばんは 12日、13日 那須岳へ紅葉狩りに行きました。当初の計画では5,6日でしたがまだ紅葉には早いとのことで一週間延ばしました。この判断は正しく朝日岳付近で遭難があった日でしたね。沼原から姥ケ原~三斗小屋温泉泊。
ひょうたん池からの逆さ茶臼岳は絶景でした。紅葉は少し早めでもお天気も良くこの日は温泉泊のゆとりの行程です。三斗小屋温泉は20年以上前に「大黒屋」に泊まっているので今回は「煙草屋」に。露天風呂からのロケーションは抜群です。翌日も晴れ、峰の茶屋経由で茶臼岳へ、平日にもかかわらず多くの人で賑わっていました。(スマホの「山ナビ」で同定)遠くに浮かぶ合津駒や尾瀬の山が見えました。下山は牛首~日の出平~沼原で昨日よりも一層色づきは進んでいて楽しく歩くことが出来ました。
ひょうたん池の逆さ茶臼
姥ケ原より
那須の紅葉と朝日岳
日の出平からの下山路
Tamuさん (8i3jnben)2023/10/27 16:43削除
絵画のような美しい写真をありがとうございます。那須岳は今、その旬のようで、紅葉が素敵ですね。
 私も大黒屋と煙草屋の両方に泊まった経験がありますが、その優劣はつけがたいですよね。まぁ、ダイナミックな露天風呂を有している、ということで、私的には若干の差で煙草屋に軍配を上げるかも…。

 そういえば、朝日岳付近で強風による体温低下(低体温症)の遭難がありましたね。あそこら辺りの風の強さは半端ないです。特に峰ノ茶屋跡の付近は風の通り道としても有名とかで、私も数回、物凄い強風を経験しています。山では、そうですね、雨よりも風の方が怖いかもしれません。
返信

Copyright © 「私達の山旅日記」 掲示板, All Rights Reserved.